トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

振興局単位で協議会設立/6月末目途に12組織立ち上げ/道管理河川の減災対策推進へ - 道建設部

 道建設部は、道管理河川を対象とした減災対策協議会を、6月末までに振興局単位で設置する方向で調整を進めている。ことし1月の水防法一部改正を受け、流域自治体と各振興局を構成員とした協議会を組織し、激甚化する豪雨災害に対して、ソフト・ハード両面から対策を検討するもの。道管理の1級河川と2級河川の一部は、現在、開発局が設置している直轄河川を対象とした14の協議会に組み込む。2級河川については、現時点で12の協議会を立ち上げる見通しだ。

(DOTSU-NET NEWS 2017/04/21付)