トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

対象等級の拡大等検討/再発注時は管外業者含めた指名も/災復工事の不調・不落対策 - 帯広建管

 【帯広発】帯広建管は、今月に入って災害復旧工事における不調や中止が相次いでいる状況を踏まえ、当該工事の対象等級を拡大する方向で検討しているもようだ。一方で、一般競争入札において不調・不落となった案件については、管外業者を含めた指名競争入札の活用などを含めた対応を想定している。これらの対策を適用した工事は、近く公告および指名通知するとみられる。

(DOTSU-NET NEWS 2017/05/18付)