トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

総合評価 簡易確認型を試行へ/一括審査方式の導入も検討/調査・設計等分野の品確懇 - 国交省

 国土交通省は8日、東京都内で調査・設計等分野における品質確保に関する懇談会を開催した。総合評価落札方式では、受発注者双方の負担軽減を図る観点を踏まえ、工事の発注で試行している簡易確認型の業務への拡大、一括審査方式の導入についても検討する方向性を提示。標準的な履行期間の設定に向けては、設定方法・試行版を作成する方針を明らかにした。

(DOTSU-NET NEWS 2017/08/09付)