トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

適用率は59.2%に下降/道農政部の上半期簡易型総合評価 - 本紙集計

 道農政部における29年度上半期の簡易型総合評価落札方式の適用状況が、本紙集計でまとまった。265件に適用し、発注総額は318億6,300万円。競争入札の全体発注額に占める適用率は、前年度同期を2.4ポイント下回る59.2%となっている。
 29年3月に発注したゼロ国債および翌債工事を含む実執行ベースで集計。春工事などの随意契約は除いて算出した。分類はすべて施工実績審査タイプで、いずれも農業土木Aを要件とする工事に適用している。

(DOTSU-NET NEWS 2017/10/12付)