トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

10億円以上 17社増57社/道内業者シェアは89%に拡大/開発局の9月末工事受注実績 - 本紙集計

 開発局の本年度9月末工事業者別受注実績が、本紙集計でまとまった。首位は、札幌、函館、室蘭、帯広の4開建で82億4,600万円を受注した宮坂建設工業(株)(帯広)。次いで、(株)中山組(札幌)の76億5,700万円、岩倉建設(株)(札幌)の57億700万円などと続く。10億円以上を受注したのは、前年度同期と比べ17社増の57社、5億円以上は21社増の143社、3億円以上は33社増の242社となっている。道内業者の受注シェアは89.9%で、2.9ポイント拡大した。

(DOTSU-NET NEWS 2017/11/14付)