トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

被害額600億に迫る/調査結果次第でさらなる増加も/厚真、安平、むかわの公共土木施設 - 本紙調査

 【室蘭発】北海道胆振東部地震で甚大な被害を受けた厚真町、安平町、むかわ町の3町における公共土木施設の被害額が、合計で600億円に迫る見通しであることが、本紙調査で明らかになった。内訳は、厚真町が400億円以上、安平町が70億円超、むかわ町が約100億円となるもよう。現在は、各町で被害状況の調査を進めている段階で、今後の調査結果次第では、被害額はさらに増える公算が大きい。
(DOTSU-NET NEWS 2018/09/14付)