トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

履行期限平準化など確認/働き方改革推進へ官民一体/建コン協、開発局等が意見交換

 建設コンサルタンツ協会(高野登会長)は7日、札幌市内のセンチュリーロイヤルホテルで、開発局、道、札幌市と建設コンサルタント業務の諸課題に関する意見交換会を開催した。担い手の確保・育成のための環境整備に関する質問に対し、開発局は、履行期限の平準化などを進めていることを説明。開発局、道、札幌市ともウィークリースタンスなどに取り組み、建設コンサルタント業務における働き方改革を進めていく方針を示した。
(DOTSU-NET NEWS 2019/08/08付)