トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

少なくとも60地区以上に/大半が事業費増見込む/道営農業の事業計画変更対象地区 - 本紙調査

 各振興局は、道営農業農村整備事業における所管地区の事業計画変更に向けた検討を進めている。本紙調査によると、対象地区は少なくとも60地区を超える見通し。現段階では、オホーツクが14地区、上川が10地区程度、十勝と根室が各8地区などとみられる。工法変更や施工面積の拡大などにより、大半の地区で事業費が増額となる公算が大きい。
(DOTSU-NET NEWS 2019/10/09付)