トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

年齢制限や年齢評価試行/成果等踏まえ全道展開も視野に/業務の若手技術者育成型で開発局

 開発局は、簡易公募型・簡易型総合評価落札方式等で発注する所管業務において、一定年齢以下の管理技術者を参加要件とする年齢制限や、加点する年齢評価を取り入れた若手技術者育成型を、地域の実情を踏まえながら、試行する方向で作業を進めている。全道初となる年齢評価の試行対象業務は、札幌開建が9日付で公告。一定年齢以下を加点することに加え、実施方針等で管理技術者に対する支援体制に関する記述を求めている。今後は、他の開建でも、要件に合致した案件があれば、試行する見通し。成果と課題を踏まえながら、全道展開も視野に入れているもようだ。
(DOTSU-NET NEWS 2018/02/09付)