トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

3部会設置し議論推進/建設産業システム等テーマに/国交省が発注者責任懇開催

 国土交通省は8日、東京都内で「発注者責任を果たすための今後の建設生産・管理システムのあり方に関する懇談会」の30年度第1回会合を開催した。今後の検討体制として、建設生産システム部会、業務・マネジメント部会、維持管理部会の3部会を設置し、議論を進めることを確認。週休2日など働き方改革を進めるため、工期変更に伴う経費計上の在り方や、競争参加資格審査を踏まえた企業評価として、全国・複数ブロック企業、地域企業など企業の特性を踏まえた評価などを検討する。
(DOTSU-NET NEWS 2018/08/09付)