トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

設計等4業務全建管で90点超/項目別 「提案力、改善力」全業種で上昇/建管委託の18年度成績評定 - 道建設部

 道建設部は、建管が発注した委託業務の2018年度施行成績評定結果をまとめた。業務区分別の平均点は、設計が92.3点、地質調査・単純調査・測量が91.9点で、前年度と比べて共に0.6点上回った。調査・計画は92.2点で、0.4点上昇。用地測量・用地調査等は88.3点で0.1点上回り、施工管理は93.3点で0.6点上昇した。用地測量・用地調査等を除く4区分は、全建管が90点を超えている。評価項目別の平均点をみると、業務担当者の「提案力、改善力」、検査員の「業務執行技術力」など6項目が、全業種で前年度を上回った。
(DOTSU-NET NEWS 2019/07/11付)