トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

当初ゼロ国債対象 工事23件を追加/補正の災復工事は繰越承認後に/11月以降の発注見通し公表 - 開発局

 開発局は、きょう8日付で11月以降の発注見通しを公表する。工事の追加分は23件となる見通しで、大半が本年度当初予算で設定したゼロ国債(以下、当初ゼロ国債)対象工事。本年度第1次補正予算の成立に伴い、各開建は、ホームページ上にエクセルファイル形式の発注予定情報を公表する。補正予算による工事は、大半が災害復旧工事となっていることから、繰越承認後、発注予定情報に盛り込まれる見通し。
(DOTSU-NET NEWS 2018/11/08付)