トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

除雪予算の確保求める/代理人の複数管理配慮も/道建協など3団体が中央要請

 道建設業協会(岩田圭剛会長)、道維持除雪管理ネットワーク協議会(安田最次会長)、道維持管理業務連絡協議会(管野伸一会長)の3団体はきょう21日から2日間、東京都内で財務省等に対し維持・除雪予算の確保、維持・除雪事業にかかる時間外労働などに関する中央要請を行う。
 今回、前年度に続いての要請行動となる3団体の要望内容は、①地域経済・産業を支えるために必要な道路整備予算および維持除雪管理予算の確保②道路維持管理業務にかかる休日労働歩掛の設定および現場代理人の複数管理体制の確立 ― の2項目。
(DOTSU-NET NEWS 2020/01/21付)