トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

新技術義務化で配点表整理/新たに各種試行工事の説明資料も/8月以降総合評価の考え方 - 開発局

 開発局は、所管発注工事において、8月から適用する総合評価落札方式の考え方をまとめた。新技術活用の原則義務化対象工事と、対象外となる工事の配点表を整理。新技術活用の原則義務化対象工事は、総合評価のNETIS登録技術活用に関する評価項目を設定せず、加点対象とならないことを示した。新たに別冊として各種試行工事の説明資料も添付した。
(DOTSU-NET NEWS 2020/07/31付)