トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

50地区 総事業費600億前後/空知150億以上、オホーツク80億程度/道営農業 21年度新規地区見通し

 道農政部が所管する道営農業農村整備事業の2021年度新規地区は、経営体などの事業を中心に50地区程度となる見通しだ。本紙調査によるもの。総事業費の合計は、600億円前後とみられる。今後の予算動向など流動的な要素を残すが、振興局別では、空知が少なくとも150億円以上、オホーツクが80億円程度となるもよう。
(DOTSU-NET NEWS 2020/09/16付)