トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

一般土木A1 評価点満点54社/A2は100社、舗装18社/19年度総合評価での施行成績平均点 - 建管発注工事

 道建設部は、きょう27日付で建管発注工事における業者別の2019年度総合評価用工事施行成績平均点を公表する。最高点「7.5点」が付与される業者は、一般土木A1で96.5点の道興建設(株)(札幌)、萩原建設工業(株)(帯広)、96.4点の宮坂建設工業(株)(帯広)、96.2点の草野作工(株)(江別)など54社。A2は、97.0点の(株)鈴木東建(札幌)、植村建設(株)(赤平)、川田工業(株)(帯広)など100社で、B等級は24社となっている。舗装は、95.5点の道東舗道(株)(足寄)、95.2点の(株)玉川組(恵庭)など、A等級15社、B等級3社の計18社。鋼橋上部は、99.0点の岩田地崎建設(株)(札幌)など13社だった。
(DOTSU-NET NEWS 2019/03/27付)