トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

宮坂建設工業が73億/受注総額は2388億に/開発局18年度工事業者別受注実績 - 本紙集計

 開発局の2018年度工事業者別受注実績が、本紙集計でまとまった。首位は、札幌、函館、室蘭、帯広の4開建で21件、73億6954万円を受注した宮坂建設工業(株)(帯広)。次いで、13件、61億1554万円の伊藤組土建(株)(札幌)、15件、55億1715万円の岩田地崎建設(株)(札幌)などと続く。受注総額は、11.4%、305億9100万円減の2388億9800万円だった。
(DOTSU-NET NEWS 2019/06/14付)