トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 >DOTSU-NET NEWS詳細

国費2200億程度か/農業農村8割増、全国枠分は2倍/道の21年度道開発事業費補助要望 - 本紙調査

 道の2021年度道開発事業費補助要望に向けた調整が大詰めを迎えている。本紙調査によると、国費ベースの要望額は、臨時・特別の措置を含めた前年度当初予算額を30%程度上回る2200億円前後にのぼるとみられる。TPP11協定の発効により、国内生産力の強化が求められる中、農業農村整備には約80%増の510億円前後を要望する見通し。開発予算の枠外で措置する社会資本整備総合交付金等の全国枠分に関しては、2倍以上の710億円前後を要望する公算が大きい。
(DOTSU-NET NEWS 2020/06/30付)