トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 > DOTSU-NET NEWS詳細

局長表彰 伊藤組土建など工事31者/業務 ドーコンなど38者/21年度優良工事等表彰 - 開発局

 開発局の本年度優良工事等表彰の受賞者が決まった。局長表彰の工事部門は35件で、伊藤組土建(株)(札幌)、岩倉建設(株)(本社・札幌、本店・苫小牧)など34者1JV、重複除き31者が受賞。業務部門は42件で、(株)ドーコン(札幌)、(株)構研エンジニアリング(札幌)など40者2JV、重複除き38者が栄誉に輝いた。営繕・開建部長表彰は工事が90件、89者1JVで、重複除き86者、業務は87件、84者3JV、重複除き59者が選ばれた。表彰式は、8月3日午前9時から札幌市東区苗穂の開発局研修センターで執り行われる予定。

 2021年度の表彰は、20年度に完了した工事1655件、業務2573件を対象に選考。局長表彰は工事35件、業務42件、営繕部長および開建部長は工事90件、業務87件を選んだ。前年度と比べると、局長表彰は工事2件減、業務1件増、部長表彰は工事4件減、業務9件減となっている。
 局長表彰をみると工事では、宮坂建設工業(株)(帯広)が4年連続、新谷建設(株)(旭川)、幌村建設(株)(新ひだか)が3年連続の受賞となった。
 宮坂建設工業は3件、岩倉建設、(株)玉川組(恵庭)、齊藤建設(株)(函館)は2件の工事で受賞した。
 業務は、(株)開発工営社(札幌)が15年連続、構研エンジニアリングが13年連続、ドーコン、北海道開発技術センター(札幌)が10年連続の受賞となった。
 開発工営社、構研エンジニアリング、ドーコン、(株)土木技術コンサルタント(帯広)、(株)ドボク管理(北見)、パシフィックコンサルタンツ(株)(東京)は2件の業務で受賞した。
 表彰対象となった技術者は、工事の局長表彰で36人、部長表彰で89人、業務は局長表彰で41人、部長表彰で86人となった。
 本年度表彰対象となった企業と技術者には、8月1日入札手続き開始案件から総合評価落札方式で加点措置が講じられる。

 局長表彰の連続受賞企業はつぎのとおり。
工 事
▼4年連続
▽宮坂建設工業(株)
▼3年連続
▽新谷建設(株)
▽幌村建設(株)
▼2年連続
▽(株)橋本川島コーポレーション
▽伊藤組土建(株)
▽岩倉建設(株)
▽錦産業(株)
▽植村建設(株)
▽齊藤建設(株)

業 務
▼15年連続
▽(株)開発工営社
▼13年連続
▽(株)構研エンジニアリング
▼10年連続
▽(株)ドーコン
▽北海道開発技術センター
▼8年連続
▽パシフィックコンサルタンツ(株)
▼7年連続
▽(株)農土コンサル
▽(株)北未来技研
▼5年連続
▽北海道道路管理技術センター
▽(株)アルファ水工コンサルタンツ
▼4年連続
▽(株)ドボク管理
▽(株)フロンティア技研
▽北王コンサルタント(株)
▽北海道道路エンジニアリング(株)
▼3年連続
▽NTCコンサルタンツ(株)
▽(株)クマシロシステム設計
▽(株)建設技術研究所
▽(株)北開水工コンサルタント
▼2年連続
▽(株)ケイジー技研
▽(株)土木技術コンサルタント
▽北日本港湾コンサルタント(株)
▽日本データーサービス(株)
▽(株)ズコーシャ
▽(株)リブテック
▽(株)アルファ技研
(DOTSU-NET NEWS 2021/07/14付)