トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 > DOTSU-NET NEWS詳細

3663件 4561億円/本紙集計 9月単月298件、231億/主要発注3機関9月末工事発注状況

 開建、建管、振興局農業―主要発注3機関の2021年度9月末工事発注額は、本紙集計で3663件、4561億1400万円余りとなった。前年度同期と比べ、件数で77件下回ったものの、金額は22億8800万円上回った。開建と建管は、件数で下回ったものの、金額は増加。振興局農業は件数、金額ともに下回った。9月1ヵ月間では、298件、230億8500万円余り発注した。消費税を含む契約ベース。

▼開発局
 1520件、2879億3700万円余りを発注した。前年度同期と比べ、件数で25件下回ったものの、金額は17億6600万円余り上回った。
 開建別にみると、件数では、札幌、室蘭、帯広の3開建が前年度同期を上回った。金額では、札幌、旭川、室蘭、帯広、留萌の5開建が上回った。
 9月1ヵ月間では、54件、76億4100万円余りを発注した。

▼道建設部
 1551件、1076億7300万円余りを執行した。前年度同期と比べ、件数で36件下回ったものの、金額で47億300万円余り上回った。
 建管別にみると、件数は、小樽、函館、旭川、稚内の4建管で増加。発注額は、札幌、小樽、旭川、稚内、帯広、釧路の6建管で増加した。
 9月1ヵ月間では、229件、143億700万円余りを発注した。

▼道農政部
 592件、605億300万円余りを執行した。前年度同期と比べ、件数で16件、金額で41億8100万円余り下回った。
 振興局別にみると、件数は、後志、檜山、留萌、十勝の4振興局で増加。発注額は、檜山、上川、根室の3振興局で増加した。
 9月1ヵ月間では、15件、11億3600万円余りを執行した。
(DOTSU-NET NEWS 2021/10/01付)