トップページ > DOTSU-NET NEWS一覧 > DOTSU-NET NEWS詳細

工事248件 業務565件/土木A WTO含め11件/開発局 7月以降発注見通し公表

 開発局は、きょう1日付で7月以降の発注見通しを公表する。公表件数は工事248件、業務565件。WTO対象含む一般土木A等級は11件、A・B等級は27件、B等級は58件となっている。

 WTO対象工事のうち、道縦貫道七飯町大沼トンネル峠下工区、道縦貫道七飯町大沼トンネル西大沼工区、5号仁木町ほか新稲穂トンネルL側仁木工区、5号共和町新稲穂トンネルL側共和工区、239号苫前町苫前トンネル、5号仁木町仁木除雪ステーション車庫ほか新築は秋頃の入札公告となる見通し。
 業務をみると、土木関係コンサルは298件、測量は155件などとなっている。

 部局別の件数はつぎのとおり(工事は全て一般競争。カッコ内件数はWTO対象で内数)。
▼工事=248(9)
▽札幌=54(1)
▽函館=39(2)
▽小樽=10(3)
▽旭川=20
▽室蘭=25(2)
▽釧路=37
▽帯広=21
▽網走=21
▽留萌=5(1)
▽稚内=9
▽本局=7

▼業務(①一般競争②簡易公募型プロポーザル③簡易公募型競④通常指名競争⑤随契)=565―①45②111③299④107⑤3
▽札幌=129―①15②22③76④16
▽函館=55―①3②17③26④9
▽小樽=32―①4②6③15④7
▽旭川=63―①1②5③52④4⑤1
▽室蘭=44―①4②2③27④11
▽釧路=52―①5②14③28④5
▽帯広=47―①3②5③22④17
▽網走=57―①6②11③33④7
▽留萌=19―②4③8④7
▽稚内=22―①1②2③9④10
▽本局=45―①3②23③3④14⑤2
(DOTSU-NET NEWS 2022/07/01付)